« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月30日 (金)

『本流ヤマメ』が来た!!

2014.06.02:追記しました。

ジャジャ~ン!!

Img_0008

どうでしょう!

厳つい「本流ヤマメ」の顔。
でっぷと体高のある立派なヤマメ。

こんなのかけちゃったら耳に張り着く川の流れの水の音とかも一切遮断されちゃうんでしょうねぇ。

ファイト後の水が心地よさそう~

で・す・が!こちらは絵でした~!

絵のタッチですぐおわかりの方も大勢いらっしゃるとおもいますが

多くの釣り雑誌などにイラストを提供していらっしゃる

細密画の内田進先生(SUSUMU UCHIDA 内田進の世界

の「本流ヤマメ」でした。

Img_0001

みればみるほどその細かさにびっくりです。

いつも楽しいキャンプにご招待してくださる内田さん。(中央)

252
キャンプでは「米」にこだわる釣り好きのおじさまですが
(ごめんなさい~!!)

やっぱりすごい先生でした!!

今回工房の移転&引越しをお知らせいたしましたら

ご厚意でプレゼントしていただきました。

しかも選んでOK!!(←わぉ!!)

ものすごく迷ったのですが、せっかくなので魚全体の描かれたこちらの一枚を

セレクトさせていただきました。

Img_0005

飾る場所をきめるのに悩み中のあおさんです。

Img_0013

「決定」?満足そうなあおさんでした。

入口にどんと構えて、工房の「顔」になってくれそうです。

改めまして、内田先生ありがとうございました!!!

オマケ

・・・あいかわらずボキャブラリが少ないので絵の凄さとか感動とかが

まったく伝わってないと思いますが、ご勘弁を~。

追記(2014.06.02)

額から紐が見えないように飾るのが美しいと教えてもらいました。

確かにちゃんとしたところの飾ってある絵ってみえてないもんね。

ということでお直しいたしました~♪

つられてルアーもちゃんと飾ろうという気持ちになってまいりました~

Img_0002

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

マテガイと焚火とボラと

前回塩が足らなくて終了した「マテガイ採り」今回はきちんと準備をして採るぞ!

と、行ってきました。

あいかわらずののんびり出発で付いたのは干潮ピークをやや過ぎたころ。

辿りついたマテガイポイントは「お祭りか!」って思うほどの人だかり。

それでもなんとかあいてるスペースをみつけて掘ってみましたが、今回はマテガイの穴が

なかなかみつかりません。

やっとみつけてザザっと塩をかけると

Dsc_0277


出た!!

マテガイはだいたい2段階で出てくるので、この後一瞬だけ飛び出します。

そこを狙ってがっつりつかんで引き抜きます。

Dsc_0280


この手ごたえがおもしろい~。

数本採れたのでお昼ご飯に採れたてマテガイの網焼き

というか、ちょっくらバーベキュー

座敷わらしのたっての希望で今回は「炭」つかいました。

Dsc_0281
(焼いてる絵が一個もない!)

やっぱり焚火は楽しい・・・。

せっかくの焚火ですが、この日は風が強くてそうそうに終了!

近くの港でボラに遊んでもらって帰りました~

Dsc_0282


まるまる太ってる~!

今度はゆっくりじっくり焚火したいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

本流 イワナ・レインボー  ~お便りです

お写真いただきました!!

********************************************************

140526

1405262

本流にて岩魚42㎝
流金ヤマメ9㎝S
岩魚には最高のルアーですね(*^^*)

本流にてレインボー58㎝
流9㎝鮎カラーS

飛騨古川 田中

*******************************************************

田中さん、ありがとうございます!!

「最高」!嬉しいですが、緊張も!(>_<)
いただいたお言葉に恥じないようがんばりたいです。

これからもよろしくお願いいたします★

*せっかくいただいたメールに返信ができない場合がございます。

メール、web発注をいただけた方はメールの受信設定で下記のメールを許可していただければありがたいです。

kobooao@gmail.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

自転車が来た!

通勤用の自転車が来ました~!

あおさんあこがれ?の折りたたみ自転車です。

(本当は電動が欲しかったみたいですが、運動不足解消も兼ねてということで…)

でも折りたたみ自転車よりも普通のママチャリの方が乗り心地が良いようで。

慣れもあるのかな。

自分専用自転車にご満悦の隊長でした★

Img_0002_2

取扱説明書を見ながらメカチェックも余念がありません。

Img_0005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

アワビにパックリ  ~お便りです!

お写真いただきました!!

*********************************************************

 

14052001_2

14052002

渇水ぎみで食いしぶりの中、流5Hアワビにバックリ!
飛流7で戻りヤマメ4本
どちらも釣れるミノーです。

************************************************************

千葉県 古川さん、いつもありがとうございます!!

戻り4本も!!

いつもながらの凄腕にびっくりです。

また、おねがいしま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「田んぼ」持ってます

百姓ですとは言えませんが、「田んぼ」持ってます♪

Dsc_0273

どう見ても「田んぼ」でしょ!!

うまいことお米が実ってくれるとよいけれど・・・。

次はこの田んぼにオタマジャクシ(アマガエル希望!)飼いたいですねぇ。

アメンボにきてほしい、と、言うのは贅沢かしら。

火鉢を使ったスイレン鉢には現在 メダカ(白)が住んでま~す。

Dsc_0274

その横では春菊の花が咲いてました(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

パッションフルーツの種がきた

工房が暑くなりそうなのでグリーンカーテンの用意を朝顔でしたのですけど、

やっぱり気になるパッションフルーツ!

越冬を考えると、躊躇してしまったのですがネットで種の販売を発見!
送料入れても¥200円ぐらい!

これならチャレンジしちゃおうかなぁ~、と「ポチッ」してみました。

Img_0003

↑パッションフルーツの種

イチゴみたいなつぶつぶ模様のかわいい種です。

手っ取り早く朝顔の脇に蒔いてみました~♪

芽が出たら植え替えしようかな♪

Img_0008

↑朝顔の双葉

そんな朝顔の5/16にちの様子です。

猛暑日に間に合うのか・・・カーテン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

米作り教室

千葉に来てすぐの4月半ば

家に帰り着くなり座敷わらしが駆け寄って「これ!早く!申し込み!」

・・・。ええい!わかるように説明せんか!!

急かされながらももっていたプリントを奪い取り見ると

「米づくり教室」募集!!

あなたも好きねぇ・・・。と、心の中でつぶやきつつすぐさま申し込みましたさ。

道連れは当然コロボックルと父です(通称 ジジ)

だれか足りない?ええ!隊長はすんなりスルーして逃げました。

4月の末にあった開村式のどろんこ遊び

Dsc_0233

かけっことか。

Dsc_0236

アマガエルとか。

まぁ、楽しそうでなによりです(^_-)-☆

そして、5月6日にメインの田植えがありました。

苗の植え方はもちろん投げ方まで、丁寧に指導していただいた結果!

Dsc_0255

なんと座敷わらしくん、指導員?お手伝いの農家さん?とシンクロしちゃうほどのうまさ!

ホントびっくりしたわ。

田植え体験4年目だけあるわな。

次は草むしり(6月)の予定です!

がんばりましょう~★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あわびのルアー作ります!

フェイスブックでプチ予告したんですが、アワビのルアー作りま~す!

まずは、流の5cm クラスからです。

Img_0007

リングもつけまして、6月下旬の予定です。

詳しいのはこっち、ですが

Ryuawabi

はい、もろ宣伝ですねぇ~。

いやはや、えへへ(*^。^*)

皆様よろしくですヨ~

でも、上の写真が同じでおもしろくないですねぇ。

また、後日続報をいれるということで勘弁していただきましょうかね。

これからオモリの成型ですが、間に合うように頑張らなくてはっ!

アワビ、見てるだけでも綺麗なので作っていても楽しいです★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 8日 (木)

神通鱒 - お便りです

お便りいただきました!

********************************************************

20140507

 

流11cm Hにて 
神通鱒65cmが獲れましたので ご報告です。
神通川の上流域の瀬でした。
 
釣れたミノーは引退させて、
先日購入した分を 今後は使わせていただきます。
また、つれたら、引退させますが^^;
************************************************************
矢後さん、ありがとうございます!
「釣れたミノーは引退」!!
ミノーも有終の美を飾れてさぞ喜んでいることでしょうねぇ~★
立派な鱒のお写真ありがとうございました!
またよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

架設塗装ブース グレードアップ!

仕事上必須な塗装ブースですが、既存の換気扇にダクト(段ボール製)をくっつけた

架設の塗装ブースでこの一月ほど作業しちゃっていましたが、このゴールデンウィーク中に

グレードアップさせてみました。

Img_0013

いつもは手のひらサイズの小さいものしか考えないあおさんですが、今回は大物を前に試案しております。

Img_0015

岐阜から持ってきた工業用換気扇です。

働き者ですよ~。

Img_0002

なんか、組み上がってきました。

Img_0001_2

完成~!

中にフィルターやら水やらセットされとりますです!

まだまだ架設感は否めませんが、これで大分と環境が良くなるかな?

なにせ、塗装がはじまると部屋が白くもやがかかっておりましたので…

Img_0003

ちなみに外はこんな感じ。

裏口がふさがりました★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

利根鱒 ~お便りです~

10300681_551923904928064_4099413329

 

10264520_551923874928067_6995085151

念願の流で捕れたので嬉しくてメッセージ送ってしまいました!(*^^*ゞ
次は飛流で捕りたいです!

*****************************************************************

増田さん、ありがとうございます♪

体格の良い立派な鱒でこちらも嬉しくなってしまいました!!

またお願いしま~す!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

潮干狩り

せっかく帰ってきた千葉を満喫せねば!!

と、4月の終わり潮回りの良い時間をねらって富津へ。

狙いは「マテガイ」です。

本気の「マテガイ」ねらい、実は初めてでして。

あたふたしながら穴探し。

子供たちとワイワイしながら出てきたマテガイをむんずとつかんでずるずるずる~っとひきぬきます。

気持ちいい~!

人が良い見知らぬおじさんのご指導&砂堀のもと小一時間で

Dsc_0238

たっぷりゲットでした!

塩がなくなったので終了するもちょこっと移動でアサリポイントへ。

でも、10年ぶりに来たアサリポイントに変化が!!

シャベルが入らないくらいのぎっしりのバカガイ!!

アサリがちっともみつからない!!

潮も満ち始めてるし…

ええい!バカガイ獲りに変更だ!!

Dsc_0240

はい 、バカガイもゲットンです。

ほんの15分ほどでしたがたっぷりとれました。

でも、「バカ」はこのあとが大変・・・。

1時間ほどかけてむき身、砂取作業

Dsc_0244

半分はわさび醤油。

半分は酢味噌で美味しくいただきました~(*^_^*)

Dsc_0242

大変だけどおいしいわぁ。

次は少しでいいのでベロの刺身がたべたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

飾ってみました

工房の大きなガラス面、何もなくてさみしいのと収納の引き出しを開け閉めするときの中身が丸見えなのが気になりまして、目隠しも兼ねてルアーを飾ってみました。

Img_0003

目隠しばっちりです。

引き出しをあけっぱなしでも外からじゃわからない!!

 

「隠す」って大事ですね~(^_-)-☆

5月に入って日射しの強くなってきたのでグリーンカーテンの準備もしてみました。

Img_0002

手っ取り早く「朝顔」

早く芽が出ないかな・・・(*^_^*)

本当は「パッションフルーツ」でやりたかったけど冬越しがやっかいそうなので

今回は見送りです。

Img_0004

でも気になるのでそのうち手を出すかも・・・。

ちなみにポストの根元奥はローズマリー★

はい、口にできるものを育てるのが好きなんで~す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »