« 更新もう少し待っててください。 | トップページ | 鼻まがりのブラウン »

2011年10月17日 (月)

伊豆キャンプに行ってきました~! その1伊豆観光旅行編

happy01今年も超細密 魚イラスト画家 内田進氏 主催のキャンプに行ってきましたhappy01

(改めて肩書き書いちゃうとすんごい方だなぁと、ちぃっとばっかしびびりますが・・・。

畏まってもお堅い文章の書けない私は背筋だけのばしていつもどおりゆる~くいかせていただきま~す!ゴメンナサイ♪)

さて、キャンプですが、こちらの内田氏のブログのとおりとぉ~っても楽しく過ごしたので

まずは観光旅行編からじっくりいかせていただきます。

*実は「観光旅行編」大分入力し終えたところでフリーズして消えちゃいました!!こっちまで固まるわ!

こちら2度目の入力です!先ほどの熱を思い出しながら、でもちょっと淡白になってるかも・・・

~観光旅行編~

せっかくの伊豆!堪能したいと金曜の夜に出発したものの、お天気は最悪の大雨!

東名高速道路をひたすら「安全運転!」と心のなかで唱えつつ東に向って走ります。

ワイパーも必死で働いてくれるなか、気がつけば静岡入り。

あっ、あれっ?爆睡してた!あおさんスマン!運転ありがとぉ♪

選手交代、のこりの道中も雨は止む気配もなく今回のキャンプなどうなっちゃうのかと、一抹の不安のまま伊豆入りしたのでした。

しか~し、スイッチ入りました!!

伊豆観光旅行のスイッチ!

修善寺あたりまで走ったあと道の駅で仮眠をとり朝を迎えると、雨は小降りに!

空もちょっと明るいかも!

分岐点まっすぐ伊豆を縦断します。

雨は降ったり止んだりするものの車内は目の覚めたガキンチョ2匹も加え大騒ぎ!

「おなかすいた~!」「コンビニだ~!」「トイレトイレ!」「なんか食べよ~!」

「プリンプリン!」

と、プリンをたべつつ

「おおっ!これがループ橋!」「ほんとだーグルグルまわってる!」「わー目が回る!」

「落ちるなよー!」

と、やかましいことこのうえなく全員がテンションMAXです。

まずは、有名な七滝(ナナダル)をチェックせねばと、河津七滝へ。

028

ジャン!!

こちらが「出会い滝」

「七滝」(ななだる)と言うからには七つある滝

しかし見たのはコレ一つ!ありゃ。

最初に挑んだ大滝は先月の台風の影響で遊歩道が通行止めに、(現在復旧作業中のようです)

出鼻をくじかれ、そしてこの滝をみたあと雨も降り始め、まぁそれを言い訳に根性のないわたしたちは 滝探検終了!と相成ったのでした。

*後から聞いたのですが、このあたりまだ釣りできたらしいです。

必死で魚影をさがしていたあおさん、がっくし。

雨も相変わらず降ったり止んだり。

下田までくると道の駅に「JGFA ハーバー ミュージアム」の文字を発見。

雨宿りがてら見学に。

中は下田の歴史博物館に併設展示の形をとっており、知らずに入った私たちは

「何故に勾玉?」「何故にタタラ場の模型?」「何故に・・・・・?」をくりかえしたあと

巨大なカジキの複製と遭遇!

そりゃもう半端ないサイズ!

でっぷりした体こうに、どう見ても二重あご的な・・・スミマセン!

グランダーの説明とともに掲載されている古い写真を見て、またまたビックリ!

「岡田さんだー!!」

そりゃ、確かにJGFAの偉い人らしいとは聞いてましたよ、少しは。

でも、私の中には「腰痛にはこうゆうのがいいよぉ」と実演つきで教えてくれてた

『岡田さん体操のおじさん』です。

あわわわゎ~。

****************

意外な発見をした下田観光でした。

そろそろキャンプ地へ向い北上します。

その2キャンプ編へ

.

.

.

.

.

.

オマケ

1026

展示室にてマリーンガール(そんなコトバがあるのか知りませんが)と一緒風に

撮影してみました♪

|

« 更新もう少し待っててください。 | トップページ | 鼻まがりのブラウン »

伊豆キャンプ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1130597/42562576

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆キャンプに行ってきました~! その1伊豆観光旅行編:

« 更新もう少し待っててください。 | トップページ | 鼻まがりのブラウン »