« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月29日 (金)

小物用ルアー

ルアーで釣れない小さな魚を釣ってやろうsign01

と、作ったこいつ

1020

1003

形はまんまハスルアー

針は袖形の2号で作ったトリプルと袖形とタナゴ針で作ったシングル。

早速近く川で投げてみた。

まず釣れたのはウグイ次は小さなニゴイ。

1010_2

うーん、普通だなあと思っていたらやっとオイカワが続けて三つ

1012

最後はまた当たり前のバスが釣れて計四目

1018

今日はこんなところか

鮒やモロコやタナゴを釣ってやるsign03 メダカは無理かsign02

このルアーで雑魚釣り堪能予定!!

また、ご報告します。

AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

琵琶湖釣行記~2~

琵琶湖は10年ぶりだったんですがバス釣りも7年ぶり

リールやロッドやルアーを物置の奥から引っ張りだしたら リールは回すと変な音がするし ルアーの針は錆てるし、なんとか油をさしたり針を研いだりして復活

13

ルアーはいつ作ったかおぼえていないようなやつなどいろいろでてきた

001

結局活躍したのはこの2つでした

003

AA

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

琵琶湖釣行記~1~

ガウラクラフトの矢木氏に誘われ琵琶湖にバス釣りに行って来ました。

高速道路で待ち合わせ10年ぶりの琵琶湖へ。

ガイドしてくれる山形さんと合流してまだ暗い中ボートで出発日

009

(ガイドをしてくれた山形氏  ありがとうございます。)

ポイントは藻周り、やたら藻が絡みつき苦戦のなか矢木氏のスイッシャーにバイト

007

(ガウラクラフト  矢木氏)

しかしのらず、しばらくしてまたまたバイト 今度はしっかりフッキング

30センチ程のバス

私にはなかなか来ないなと思っていたらいきなりガバッとヒット

なんかドラッグが鳴ってるぞと思ったら53センチ、おおでかいぞ!

005

その後43、35、と釣れました

010

ルアーは昔作ったポッパースイッシャーとクランクスイッシャー

矢木、山形両氏どうもありがとう

またよろしく。

014

AA

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

ハゼ釣り

あおさんが琵琶湖に行くのにとても楽しそうに準備をしていたので、くやしくなってハゼつりに行ってきました。

深夜に琵琶湖への連れの方と合流するので東名のパーキングエリアまで送っていき、そのまま車で朝まで仮眠。早朝出発です。

4人でハゼつりはあるけれど、あおさん抜きの3人は初めてでちょっとドキドキ。

でも、お天気には最高にめぐまれ、風もなく波もおだやか、エサ屋さんにも今日はいいよ~、なんていわれ、気分は上々。

絶対くやしがらせてやる!とやる気もまんまん。

ちょっと寝坊したけれど7時前に木曽川河口に到着しました。

029

まずは1匹目ゲット

026

2号も悔しくてがんばります。

028

がんばった甲斐あって2号もゲット

ハゼではありませんが、もちろんたべます。

こんなかんじで調子よくポツポツきてたのですがアタリがぴたっと止まると・・。

やっぱりあきちゃうんですね~この1号2号は、で、

025

こ~んなかんじでお手軽宴会がはじまり・・。

食べるのも飽きると

027

こ~んなかんじでまったりとくつろぎはじめるのでした・・。

そんな光景を横目にただひたすら私はイトをたらすのでした。

夢中になるのもつかの間、夕方別の用事があったので午後2時には撤収、この河口からおよそ60キロ弱さかのぼった犬山にむけて出発したのでした。

釣果はキスみたいなウグイ2匹と同じくらいの大きさのシーバス1匹をふくめ20匹弱。

タコとかキスとかもうちょっとまざるともっと楽しいのにね。

夜、9時半ごろあおさんをパーキングにて回収、長い長なが~い一日でした。

ハゼ釣り楽しかった!!来週もいきたいぞ~!

*******

あおさんの琵琶湖釣行記はあおさんの原稿があがりしだいお披露目しますので少々おまちを・・。

*******

今回はリクエストもありガキンチョフォトおおめです。へへっ。

最近ひそかに別名でも呼んでいます。

ガキンチョ1号  改め  座敷わらし

ガキンチョ2号  改め  コロボックル(この名で呼ぶと怒るんですけどね、、)

以後、よろしくです・・・。

MA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

ひとりごと

この間のキャンプで内田先生の奥様から、たくさん面白いお話をしていただいた。

その話の中で銀山湖でのキャンプの話がでてきた。

「ボートを浮かべたり、魚をつったり、パンを食べている手にトンボがとまるのよ~note

なんて、目をキラキラさせてとても楽しそうに話してくださった。

銀山湖sign03

すご~く我慢して口には出さなかったけれど、

「あの銀山湖かぁ」と、思ってどきどきした。

あの銀山湖が、どの銀山湖かというと、私の中の銀山湖は

「ハーケンと夏みかん」の銀山湖

焚き火をして、お酒を飲んで、ちょっと哀愁のただよう素敵なところ。

炎の料理人のチャーハンが食べたーい!!とも本気で思った。

この本を読んだのは十代半ばころ、「こんなことしてみたい!!」

と、思ってもすべてがあこがれの世界で、唯一登場する鋸山だけが、とても身近な

この本との接点でした。

それから何年(いやもう何十年か・・ドキッ)もたって、すっかり忘れていたけれど

ひょっこり、そんなあこがれの銀山湖の話がでてきて・・・。

登場人物で本の挿絵もされている、沢野ひとし氏は椎名誠氏と高校時代からの同級生、

ずっとこの本にかかれているようなお付き合いがつづいているのかと思うと、

単純に「いいなぁ」と、思う。

思えば、内田先生もこの本の著者 椎名誠 氏も同年代。(だと思う)

そして、今回のキャンプに参加されていた、内田先生のご友人も 先生の独身時代からのおつきあいだときく。

もう、「いいなぁ」を通り越して「うらやましい!!」だ。

そんな付き合い方ができる人たちがちょっとまぶしい。

あこがれに深みが増した“銀山湖”いつか絶対行きたい場所になった。

(その前にちゃんと“フィッシュオン”も読んでおかなきゃね・・・。)

MA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

キャンプ行ってきました~2

楽しい楽しいキャンプ!夜の部開幕です。

まずは、内田氏よりその胸に抱く熱い思いをお伺いすることができました。

『川は皆のものであり、それぞれの釣り人がお互いの立場を尊重しマナーを守り、川の自然を等しく享受できる日が来る事を願って止まないのであります。』

『アユだけではなくサツキマスも、伊豆の山、森、川を基とした豊かな自然のシンボルになり得るのだという事を深くご理解頂きたいのです。狩野川は太平洋の関東エリアで唯一巨大ダムが存在せず、豊かな生態系が循環している貴重な河川であります。』

                 (~内田氏ブログより抜粋~2010.10.03付)

すでに、「要望書」も作成し漁協へもお渡ししているとのことです。

その場にいた一人ひとりの心に届くような熱いお言葉でした。

今後、この活動には注目していきたいですね。

********************************************************

楽しい夜が過ぎていきます。

052

020

とても優しい内田さんでした・・。(あおさんと)

で、楽しいひと時をすごす皆さんをご紹介したかったのですが、酔っ払い(私)の写した写真はブレまくっていて使えませんでした。ごめんなさい。weep

053

内田さんこんなにカレー用意してくれてたんですね!!

しかも、わざわざ大人用、子供用分けてくださって!!!bearingありがとうございます!!

奥では朝のコーヒーの準備中です。

055

バンダナに包んで砕いた豆をパーコレータにいれま~す。

(このバンダナ、とっても良いコーヒーの香りがしました。ね、塩沢さん!)

Pa170114

我が家のガキンチョ1号&2号がなついて離れなくなった、

ヒットコンボジット(株)塩澤氏です。

その肩書きならぬリアル肩によじのぼり遊んでおりましたcoldsweats02

ありがとうございました!ガキンチョ大喜びでございました!

あまくって、とってもジューシーなリンゴもsign03

しかも、みずから剥いてくれてsign03

057

そのリンゴをサクサクっと素晴らしいデザート 焼きリンゴに仕上げてくださったのが、走り去るコロボックルの後ろに立つ青木さんです!

コロボックルと座敷わらしがあらわれると、すかさず次から次へと魔法のように食べ物が出現します。

トーストも意表をつく一品でした。

そうしている間もあっちでは、フライラインが弧を描いている光景が・・・。

と、思っていると今度はルアーロッドに集まって・・・。

Pa170126

058_2

とにもかくにも、とても楽しい二日間でした。

そして、やっぱりどうも釣りの話はできないのに、食べ物の話に熱くなる

ルアー屋の嫁なのでした。

内田さんお疲れ様でした&ありがとうございました!!

ご一緒したみなさんも本当に楽しい時間をありがとうございました!!

MA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

キャンプ行ってきました~1

キャンプ行ってきました~。

10月16日、17日と伊豆の大室山のふもとで総勢20名、キャンプに行ってきました。

最初は名だたる方々が集まっていてびっくり仰天、大恐縮のMAでしたが、皆様気さくに声をかけてくださり、ガキンチョどもも大騒ぎの大興奮。

そして、なんといっても緊張をといてくれたのは’ぐーさん’のお手製もつ煮!

この心も体もほっとする一杯にみんなのこころも和み、お酒パワーも加わって、肩書きも崩れさり、みなさんただの釣り吉へと変貌をとげていくのでした・・・。

内田家お手製のブランデーで漬けた4年ものの梅酒がみなの体に浸透したころにはなぜかランディングネットの品評会か!?というような風景もひろがり・・・。

そんな男性陣が目をキラキラさせているのを眺めながら、トロ~リとろける極上梅酒を

なめつつ、「これもおいしいよ~」と、もらった香り高いスイートな白ワイン?(もうわからず呑んでます。)に自分もとろけ、キャンプ入り前にメンバーの方々で調達したというハゼの天ぷら(お手製調味塩3種付き)をつまみ食いしーの、あこがれのダッチオーブンフライドチキン食いーの・・・。焼きりんごのかおりがただよいはじめーの・・・。

それはもう夢のようなひとときでございました。

045

夕暮れ時、いよいよランタンに灯をともし、いよいよ宴のはじまりです。

ガキンチョ1号、興味しんしん・・・

(さわるなよ~、こわすなよ~、ハラハラどきどきでございます。)

MA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

伊豆でキャンプ

今週末はいよいよ伊豆でキャンプです。

魚イラストレーター 内田 進 氏の元、集いたいと思います。

心配していた天気もなんとか大丈夫そうになってきたし・・・。

欲を言えば星空たくさんみれるといいなぁ~。

伊豆に行くのはほぼ10年ぶり

修善寺の駅前のお蕎麦屋さんで板わさ注文したらどっさりわさび漬けがついてきて、

当時わさび漬けは、あんまり~・・と思っていたのですが、コレがうまい!!

かまぼこも本当にうまかった!!

本気のわさび漬けはこれほどうまいのか、と改心した一品です。

お土産に買ったアユの一夜干しも仲間に好評でした。

(食べ損なった一人は後日わざわざ買いに行ったそうです。一夜干し)

板わさで思い出しました、岐阜のそばとうどんをだしてるお店でいたわさ注文したら太~い

カニカマがでてきたことがあります。

たまたまだとは思うのですが・・・、たまたまだよね。

あれっ、何の話だ・・?

キャンプ!!!内田さんの素敵なランタンも楽しみです。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

栗きんとん

noteタンッタラタラタラッチャッチャッチャ~ン

今日の料理 岐阜県 銘菓 「栗きんとん」だす。

先日、山で拾ってきた栗を栗きんとんにしあげました。

018

作り方は

①栗をゆでる ず~っとゆでる おいしくなるまで。

②きる

014

③スプーンでくりぬく

④砂糖を投入(レンジで温めなおしてからいれると、まとまりがいいです。)

015

⑤つぶす、まぜる、まぜる。(好みで・・・、粒を残したいので私はすり鉢を使ってませ~ん)

⑥ラップでまとめる。  完成。

ふぅぅ~・・・、疲れただす~。

拾ったときはわーい!わーい!と、調子にのって拾いましたが、さすが山栗!!

どいつもこいつも小粒ちゃんでした!!

サッカーみながらだらだらくりぬきつづけたけど、結局こっちの方が延長戦でした。

半分まるめたけど残りは明日にしようと思いま~す。

あっ、日持ちはしないので食べるのはお早めに~

MA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

栗とハリヨとアブラボテそしてツイッター

ツイッタートライ三日目です。

鬼のように独り言の世界に入ってます。

ただそのほかのお返事やらお手紙やらどうしたものか・・・?しばらくはついナビとのダブル表示がつづきそうです。

みなさんヒマなときに見てやってください。(優しいご指導まってます。凹みやすいので・・)

なんとか無事に連休も終了しそうです。

昨日、今日はお天気も良かったのでたくさん出かけたような・・、あれ、近くしか行ってないっけ?

どうも、記憶力が欠乏していて・・・。

そうそう、昨日は根尾川方面へ行ったのでした。

そして山栗を拾ったのでした。

024

その後、根尾川のほとりで休憩、遅いお昼か、三時のおやつか、川原でお餅を焼いて食べました。

いつでもどこでも「炉辺大将」大活躍です!

027

地元の友人が送ってくれた愛情いっぱいの千葉ののりで磯辺巻きにしました。

こんなかんじ

029

方角を家路に定め通り道に見つけたのがこの「本巣市湯ノ古公園」ハリヨのすむ湧き水の池を公園に整備してるようなのですが、この観察スペースがぴか一です!

水の透明度もすばらしいですがそれを覗くためのまどが広く大きく、その水の透明度をそのまま伝えるうつくしさです。手入れがいきとどいているのでしょね。

044

私的にベストショットな大好きなドジョウとハリヨのツーショットnote

047

帰り道、ちょっと寄り道でまたまたアブラボテの川に。

前と同じようにペットボトルの仕掛けとオランダ竿にて、アブラボテやアブラッパヤに遊んでもらい、落日とともにみんなでお別れを告げ本とに家路につきました。

060

(お別れ前の魚種確認のあおさん)

なかなか奥が深いです。岐阜県!侮りがたし!!

MA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

ツイッタートライ中

雨で外出できないのを言い訳に、ガキンチョが騒いでるのを横目にとうとうツイッターという海に航海にでました。

まだまだやっと離岸したていど・・。

果たして港から出れるのか・・。

MA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

ウッドベースって?

そのうちリンクを貼っておこう!

と、思ってはや十数ヶ月・・・。

“ウッドベース弾き方メモ”なるページをリンクしてみました。

ページの主は鉄人レースなどとも呼ばれるスポーツにて、短期間とはいえプロ選手として活動していた人間です。

が、今はその面影を微塵ものこすことなくすくすくと成長されたご様子。

(ほんっとによくまあここまでそだったものだ)

で、なんでリンク!?って まぁ、身内なもので・・・。

で、その彼が最近よく口にする、「ウッドベース」。コントラバスのことらしい

そういえばサットンズにあったのもコレかなぁ~・・。

マスターが「ベース」って呼んでたもんなぁ~・・・。

なんて、「バイトのクセに知らなかったのか!!」とマスターに怒られそうです。

「サットンズ」(2009年2月閉店)懐かしいな~・・・。マスター元気かな~。

ときどき練習風景をUSTREAMにて配信してるみたいなので、興味のある方はどうぞ。

しっかし、身内がこんな音楽にはまると思わなかった・・・。

私自身は楽器ま~ったくできませんが、聞くのは好きです。

サットンズのライブ、バイトで聞けた頃は幸せだった。

最近マンガの「のだめ・・・」読んで久しぶりに生演奏聞きたくなって岐阜のサラマンカホールにミュージックプロムナード(無料)たて続けにききに行きました。幸せnote

ついでに思い出した、同級生でサックスやってた「あやっちゃん」お互い音信不通ですが・・

元気かな~・・。

MA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エボルタくん 応援してます!

ほんと~に私事ですが、エボルタ君応援してます!

昨年、夏に静岡科学館「る・く・る」で間近にみてから、そのけなげな姿にかくれファンになっとります。

箱根の山はやっぱりきびしそうですね~、でもリベンジ計画もあるみたいなんで 是非打ち勝って欲しいな~。

岡部宿はいつ頃とおるのかな~、見に行きたいな~。(無理っぽいけど・・)

そういえば、箱根越えたら由比のあたりなんてず~っと海辺だけど塩風とかも影響あったりするのかな・・。

まだまだ、長い道のりだけど頑張れ!!エボルタ君!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

栗祭りとアブラボテ

山県(ヤマガタ)の栗祭りに行って来ました。maple

1017

人がいっぱいで精神的に疲れてしまったので帰りに心を癒しにハリヨのいる池に。fish

見てたらガキンチョ2号が「魚捕りたい」と言い出し、ここは捕っちゃダメだからと近くの川に、

足元にペットボトルで作った仕掛けを沈め、オランダ仕掛けでオイカワやカワムツを数匹釣る

014

ペットボトル仕掛けを上げたらアブラボテやヤリタナゴが沢山

2号は持ってかえって食べるpigと言ってました。

オイカワは唐揚げにアブラボテとヤリタナゴは家族の一員になりました。

010

1024

AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

鮑ルアー限定販売-予告4

鮑貼りのルアーをウェブショップ『B’Lu』にて限定販売いたします。note

期間 平成22年10月8日(21時ごろ)~10月20日(21時ごろ)まで

商品が無くなり次第終了します。pig

今回準備数 15点(no.1~no.15)

流5cmとジグスプーンです。

詳細は

鮑ルアー限定販売-予告1

鮑ルアー限定販売-予告2

鮑ルアー限定販売-予告3

を、ご覧下さい。

皆様どうぞよろしくおねがいしま~す。happy01

***********************

ふぅ・・。wine

やっと、設定&ご連絡作業がおわりました~

なにか不明なことがあったらお気軽にloveletterください。

なお、16日~17日は連絡がとりにくいかもです。

なにとぞご容赦くださいまし。

MA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉シリーズ

ショップさんからのオーダーでこんなのもつくりました。

026

水魔の紅葉&紅葉ヤマメです。

ちなみにこれは山梨のフィッシングショップオノさんで~す。

お手にとってごらんください。

そのほかにもショップの皆様、ご相談くださいね~。

無理の無い範囲でがんばりま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

鮑ルアー発売予告-3

そーいえば価格を発表していませんでした。

今回はこちらの価格でお願いしたいとおもいます。

● 流 5cm 鮑             ¥2,310円

トラウト用ジグスプーン

     鮑(トリプルフック付き)      ¥787円

どど~んとこんなカンジで・・。

皆様宜しくです。

で、予告2で発表のNO.1~NO.5に追加で

no.6 流5cm ウルトラヘビーシンキング

1023

1025

no.7 流5cm ウルトラヘビーシンキング

1027

1028

no.8 流5cm ヘビーシンキング

1033

1036

no.9 流5cm ヘビーシンキング

1037

1038

no.10 ~15 トラウト用ジグスプーン(トリプルフック付き)

1040

1041

1042

1044

1045

1046

以上です。

初めから2個づつ写真撮ればよかったです。coldsweats02

 

宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

ムシがいました

今朝、オーストラリアビーンズに奇妙な枝が・・(気がついたのはあおさん)

1005

わかりますか?

画面中央、葉っぱがかじられてるの

1011

動くとこんなです。

1016 

正面からとってみました。

どうやら上が口みたい・・・

***************

本日 滞っていた出荷がや~っとできたので、お天気同様はればれsmile

これからがんばってアワビルアーの写真とってみま~す。

本日UPできるかな・・・

(自身はありません。)

MA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »